「グループホーム横浜名瀬・彩り」は横浜市戸塚区名瀬町にあるグループホームです


平成19年5月号

 

彩り新聞では、入所者の方々の日々の生活や、行事ごとに参加した際の報告などを、写真と文章でお届けいたします。入所者のご家族の方や、グループホームとはどのような場所なのかをお知りになりたい方は是非ご覧になっていってください。

 

グループホーム横浜名瀬・彩りホーム長の川口です。今年度より彩りをもっと知って頂くために、春夏秋冬の4回で彩り新聞を発行していきたいと思います。様々な情報を楽しくお伝えしたいと思いますの宜しくお願いいたします。

 

活動状況

 

1月 元旦 初詣
近くの三嶋神社へホームの車で何回かにわけて全員参拝に行きました。去年も参拝しお守りを人数分頂いたので、冗談まじりに去年の話をすると快くまたまた下さいました。さすがに今年は気が引けお金を渡そうとするも、とても良い神主様でお金は受け取ってくれませんでした(本当ですよ!)皆さんお財布に入れたり、車椅子に付けたり大事に身に付けています。

 

2月
今年は例年になく暖冬の為、フットワークは軽く、外出も積極的に行いました

  • 入居者様の出身地が海の近くという方が多く、外出希望先ランキング1位「海」
  • ランキング2位も「海」。3位「箱根」それ以降は「任せる!」です。
  • ヒロヤマ公園(通称猿山公園)に行き葉山マリーナで昼食 お猿さんと会話している入居者様が! やっぱり先祖は・・・(苦笑い)
  • 釣堀 釣果は? 次回に期待!! 魚の方がはるかにしたたかでした
  • 八幡宮へ外出 すでに早咲きの桜が咲いていてスタッフが「もう春だね」というと、入居者様が「まだ2月だよ!」 ・・・スタッフ頑張れ!
  • 豆まき  2月誕生日の方2名と年女の方(96歳)1名が模造紙で作った羽織を着て豆をまき、他の入居者様がそれを普段見せぬ反射神経でキャッチ!中にはすぐに食べてしまう方も。その後みんなで歌を唄い大盛況
  • グループ内の老人保健施設でも豆まき 劇もあり楽しそうでした
  • 近くの公園で花見 「風情があって綺麗だね」という感想と共に最後には「やっぱりお茶と和菓子がなきゃねー」という声も
  •  

    3月
    やはり2月に続き暖かく更にフットワーク軽く

  • 横須賀へ海軍カレーを食べに外出 入居者様より「自分は陸軍だったから横須賀の三笠公園に行って海軍カレーを食べたい」の一言で急遽外出。その後、葉山公園に立ち寄り空を眺めて入居者様の一言 「鳥になりたい」 う〜ん 深い!全員うなずく
  • 3月3日ひな祭り ここで2歳の長女を持つ川口(ホーム長)より一句
  •  

    お雛様 しまい忘れも 知らん顔

     

  • いい天気のある日、「海に行きたい」との一言でまたまたドライブへ。R134をドライブし逗子の海岸線にあるファミリーレストランにておやつを召し上がる。なんと自分の顔ほどの大きさのパフェをぺロリ!恐るべし
  •  

    彩り紹介
    平成16年10月にオープン
    2ユニット 18名 現在満床 随時待機者募集(平成19年12月に2号店をオープ予定)
    戸塚区にある共立病院系列の会社の為 医療関係のバックアップは充実
    週1回の訪問診察。週1回看護師による健康チェック。
    歯科も提携病院により充実した支援
    スタッフが作る料理は絶品。外出や行事等も多く笑顔が溢れています。
    月1回 音楽療法 美容師来所 生け花クラブ 

     

    理念

  • 家庭的な雰囲気の中で楽しい会話、笑い声が聞こえ安全で暖かい生活を送れるよう支いたします
  • 地域の方々との交流を大切にし、連携しあい地域社会の一員として豊かな生活が送れるよう支援いたします
  • 個人のリズムを尊重し、その人らしい生活が送れるよう支援いたします
  • 個人の持っている能力を発揮できるよう専門的知識を持ってスタッフが一体となり支援いたします
  • 家庭的な生活を送る中でプライバシーを守り安心して生活を送れるよう支援いたします
  •  

    今年のスローガン
    「笑う門には福来る」 入居者様が決めてくださいました

     

    今後の予定
    5月中旬 サファリパークへ外出予定
    8月   夏祭り